Plants Blog

誰がいつもらうもの?

生命保険を検討するとき難しい点は、他の世の中のいろいろな商品と違って
「これが欲しいなぁ」となかなか思わないところです。

では視点を変えてみて「どれが欲しいのか」ではなく「どう役に立つのか」で考えてみましょう。

生命保険には大きく別けて四つのタイプがあります。
それぞれいつどのように役に立つのでしょうか。
老夫婦 お金

  • 死亡保障
    (亡くなって遺族が死亡保険金を受け取る)
  • 高度障害
    (人に残すだけではなく自身が高度障害で受け取れる)
  • 医療保障
    (入院・手術等の給付金を受け取る)
  • 貯蓄性
    (実は生命保険はやり方によっては良い貯蓄になる)

この中に「欲しいなぁ」と思ったものはありましたか?

関連記事