Plants Blog

大好きなタグラグビー広場

これまで書いたブログを振り返り、今回何を書こうかと考えると、私はやはり、このみんなのタグラグビー広場が大好きなんのだと再認識しました。

2010年にスタートした「みんなのタグラグビー広場」は、お陰様で本日までに述べ6000人を超える方に体験頂いています。

最年少は4才、最高齢は68才。初対面の老若男女が協力しながら1つのボールを繋ぎ、得点を目指す。
これほど年齢幅があってボールを使うレクリエーションは少ないかと思います。(私は知らないです。)

初対面の方同士であっても目的を明確にすると、年齢、性別、経歴など関係なく“協力する心”、“助け合う心”、“頑張る力”が芽生えはじめやすくなると思います。

身体を動かすことの得意な方は、仲間となった人への気配りや仲間の成功を共に喜びあえるようになり、
身体を動かすことが苦手な方は、大小様々な成功を経験することで、身体を動かすことは勿論のこと、挑戦することが好きになる人が多いです。

核家族化の増加や個人主義になりつつある現代において、私の運営しているこの広場は、昭和的なところですが、この時間を継続して、心が笑顔になる場所を広げて行きたいと思います。

100才になっても笛を持ちタグラグビーをやっていたいです。笑

最後に、私の内容は、ラグビーボールのように、あっちこっちにいくものでしたが、いつもお付き合いくださりありがとうございます!

親子イベントやレクリエーション、プロジェクトチームのコミュニケーション向上など、お困りの方はご連絡いただけると嬉しいです!

ありがとうございます。
新井雄一
http://ameblo.jp/tag-rugby/
https://www.facebook.com/taghiroba

sports_大好きなタグラグビー広場

関連記事