Plants Blog

50歳になった私

女性の生き方を応援するブーケフルーリーの大澤です。

いつもの通り、今回も私が書きたいことを書こうと思います。
お付き合いいただけたら幸いです!

今年、50歳になりました。
流石にね、歳をとったなぁ~と感じています。

身体の変化もそうですが、たとえば将来について考えることも変わってきました。

当たり前ですよね。10年後の60歳と言えば多くの会社で定年となり、
現役からは退いて老後の生活に入りますからね。

40歳の時に描いていた10年後の自分と、今考える10年後は、
同じ10年ではあるけれど、違ってきます。

なんとなく寂しい感じがしてしまったら、それは私の文章力が無いからであって、
私自身は、10年後をとっても楽しみにしています。

体力的に、今よりもできることが制限されるかもしれないし、
社会からの期待度も減ると思います。
なんせ、60歳以上の人口がこれから増えてくれば、
現役世代の方々が負担する社会保険料などは増えてくることになりますからね。

そういう時代の中で、どういう老後の生活を過ごしていくかを考えてるのが、
今は何だかとても楽しく感じてます。

やるべき事や新たな課題が浮き彫りになったりで、それは楽しいことばかりではないのですが、
ワクワクする感じは、ありますね。

(これまでもこのブログで紹介もしましたが、)
ブーケフルーリー主催で数回開催したマネーセミナーである、
「女性のための貯蓄術セミナー」の中で、講師の江原さとみさんも言う通り、
結婚や出産は経験しない女性もいますが、生きていれば老後は誰にでも訪れます。

老後のためのお金の準備も大切ですが、そのお金がどういう風に使われるのかをイメージするのも、大切かなぁ~と思うこの頃です。

以上、「50歳になった私のひとり言」でした(笑)。
最後までお読みくださり有難うございます!

laugh_50歳になった私

関連記事