Plants Blog

自賠責保険に入っていないとどうなる?

もしも・・・自賠責保険に入っていないと・・・。
これは、事故の有無に関わらず「罰則により罰せられます!」

繰り返しになりますが、原動機付自転車を含む全ての自動車は、自動車損害賠償法に基づき、自賠責保険に入っていなければ運転をすることは出来ません。
仮に、自賠責保険に加入せずに人身事故を起こしてしまうと、全ての賠償責任を負うこととなり、賠償金全額が自己負担となります。

たとえ、事故を起こさなくとも自賠責保険に未加入で運転をした場合は・・・

「1年以下の懲役または50万円以下の罰金です。」

また、自賠責保険の証明書を所持していなかっただけでも30万円以下の罰金が科せられます。意外と高額になりますね。

さらに、無保険での運転は交通違反となり、違反点数6点なので、即刻免許停止処分です。

どちらにしても、自賠責保険(強制保険)に未加入であるということは、社会的にも重い罰則があります。
それだけに、自動車を所有、運転するということは、社会的責任を科せられる事だという事を理解することが必要ですね。

では次回は、自賠責保険の最終回として、保障内容や限度額について学んでいきましょう。

Accidental自賠責保険に入っていないとどうなる

関連記事