Plants Blog

そもそもロングインタビューって何なの? その7 

お風呂上がりのタオルの使い方で奥様と少し揉めましたね。
はい。ずっと我慢してたんですが、あの時は彼女の髪の毛から水しぶきがやたらと舞ってて。
こりゃ一度言わなきゃいけないと思って。

水しぶきが舞ってた・・・。
はい。少し話を盛ってますがそんなイメージです。
どう思いますか、このひどい光景を。

「色っぽいなぁ」というのはB案ですけど、この受け取り方はダメですか。
今は、B案の考え方が分かりますが、
その時は、そういう受け取り方があるなんて考えたことも無かったです。

そりゃ、そうですよね。話を戻しましょう。「こりゃ一度言わなきゃいけない」と思った時、
マー君の中にはどんな感情がありました?

感情ですか。

はい。気持ち。どんな気持ちがあったのか思い出してください。
なんだろ。

質問少し変えましょうか。
 最初に浮かんだ言葉は何ですか?。
 頭に浮かんだ言葉で結構です。
「おいコラ。ええかげんにせいや」でしょうか。

なかなか戦闘的な言葉が浮かんできましたねぇ(笑)。
そうですねぇ(笑)。我慢していた時間が長かったから。

なるほど。地下マグマのエネルギーがかなり溜まっていて、それが一気に噴出してきたわけですね。
そうです。

その時の気持ち・感情は何ですか。
うーん。何だろ。怒りかなぁ。

マー君は、彼女に対して怒りの感情を持ったということですか。
まぁ、そうですねぇ。

なぜ、マー君は、その時怒りの感情を持ったのですか?
彼女が、お風呂上がりのタオルの使い方を間違えたからですよね。

彼女は間違えていると。
まぁ。間違えているといいますか、僕とは違うわけです。

僕の方法が正しいのだから、彼女は僕の正しい方法を採用すべきだと思った?
まぁ、正しいか正しくないかとは考えなかったと思いますが。

でも、マー君は自分のタオルの使い方を、彼女にもそうして欲しかったんですよね。
まぁ、そういうことです。

でも、その自分の正しい方法に素直に従わない彼女に対して、マー君は怒ってしまったわけですか。
まぁ、そういう事になるんすよねぇ。

でも。そもそも人は何故怒るんでしょうか?
えぇ?。人は、何故、怒るのかですか。
うーん。あまり考えたことがないです。

今日はこの辺で。
続きは次回。

関連記事