Plants Blog

時代のニーズに応える「新医療保険エースプラス」三井住友海上あいおい生命

生命保険商品研究、今回は医療保険について考えます。病室

医療制度の変化、医療技術の進歩に合わせて生命保険会社各社は医療保険の
新商品の開発にしのぎを削っています。

ここでは2016年5月発売の新商品、三井住友海上あいおい生命の
「新医療保険エースプラス」を見ていきます。

新商品で変わった大きな特徴は日帰り入院から入院5日目まで、一律5日分の入院給付金を受け取れるということです。
これは既にアフラックの医療保険でも採用されています。

最近は入院日数が短くなっている現状があり受け取れる給付金に対して、
短い入院でも医者の診断書の発行手数料や書類作成の手間がかかるため中には給付金の請求をしない
場合もあるようです。
そんな現状から生まれた特約です。

その他新たな仕組みとしては
・集中治療室を利用した場合の給付金の給付
・先進医療費の支給対象になった場合、医療費以外に交通費・宿泊費についても支給される
・要介護2以上になった場合に年金または一時金が受け取れる
などがあります。

医療保険は日進月歩で新しい商品が出てきます。
一度、現在契約中の内容と新商品の内容をチェックしてみてはいかがでしょうか。

関連記事