Plants Blog

FPplantsのミッションと成り立ちについて

FPplantsは「人の夢や目標を叶えるサポートをする」というミッションを果たすために設立したものです。会社設立の後に、会社の経営にはミッションが必要だということでミッションを定めたのではありません。
最初にミッションがあって、そのミッションを実現するために会社という枠組みを作った。
それが事の順番なのです。

リボンとクローバー
◆どうして、ミッションを叶えることを何よりも優先したかと言いますと。
長い目で見たとき、ミッションに生きることが人として一番の幸せになるという確信があるからです。
しかも、その幸せは自分や自分の家族のものだけではなく、会社にとっても、お客様にとっても、
仲間にとっても、仕事で関わる全ての方たちにとっても、同じように届けられるものだと確信しています。
幸せが広がっていくということの根本にミッションがあると私は信じます。

ミッションの中身が、世の中の役に立つことであれば、かならず世の中も味方してくれる。
自分が生きることは、このミッションを果たしていくことだと思っています。

ミッションのポイントは実にシンプルで、「それが人を幸せにするか」。それだけです。

仮に、誰かを蹴落としてでも自分だけが良くなるように自分だけが儲かればいい。
余計なことには目もくれずにその目的に突進するというミッションがあっても、それでは、
世の中は、そのミッションに味方しないはずです。

関連記事