Plants Blog

アップルの時価総額8000億ドル超!!

前回、アメリカの時価総額ベスト10を見ていきましたが、
アップルが更に株価を上げて、時価総額8000億ドル(90兆円超)を超えました。

アップルは、iPhone、iPad、Mac、アップルウォッチなど世界中に販売されし、日本においても無くてはならない企業、サービスになっております。

アップルの時価総額8000億ドルは、世界各国の国の力であるGDPで見てみると、
17位 トルコ 8570億ドル
18位 オランダ 7771億ドル
19位 スイス 6598億ドル

オランダの経済規模を上回ります。このままいくと、トルコも視野に入ってくるでしょう。
一つの企業の価値が、1カ国の経済力を超える・・・どこまで伸びるのか楽しみですね。

新型iPhoneの期待感からの株高ですが、今後も注目していきたいところです。

いくつかのデータを見ていきましょう。

上場時に買っていたら?
1980年12月12日に上場し、売値は22ドル。4度の株式分割を行い、当時の1株は56株になっています。5/中旬で、1株155ドル。
上場時に売り出し価格で1株買った場合、155ドル×56株=8680ドルとなり、394倍になった計算です。
36年超で394倍とはすごい勢いですね。

株価は最高値を更新
2016年度に2156億ドル(約24兆)を売り上げ、600億ドル(6.6兆)の営業利益を稼ぎ出しております。利益率28%です。
参考までにトヨタ自動車が10%です。
アップルは株価は最高値を更新しておりますが、トヨタ自動車と比べても収益力の高さが突出され、
今後のiPhone、自動運転、Siriなどの音声アシスタント関連技術、AR(拡張現実)技術などの分野で技術革新を起こし、収益に結びつけることができれば、1兆ドルも視野に入ってくるかも知れませんね。

アップルを筆頭に強い会社はアメリカにたくさんあります。
このような強い企業に支えられる通貨は将来的にも強いと言えると思います。

appleアップルの時価総額8000億ドル超

関連記事