Plants Blog

プルデンシャル生命「米国ドル建特別終身保険(無告知・生存給付金特則付)」

生命保険商品研究
今回はプルデンシャル生命保険の米国ドル建特別終身保険(無告知型)(生存給付金特則付)を紹介します。

child insuranceプルデンシャル生命「米国ドル建特別終身保険」

これはネーミングの通り米国ドル建終身保険ですが加入年齢が0歳~8歳となっており、子供が加入する保険です。

無告知型のため健康状態に関係なく現在入院中もしくは入院、手術予定でない限り加入できます。従って生まれつき障がいがある場合でも加入できる保険となっています。

保険料支払設定は10年、17歳、18歳の3種類のみです。

17歳もしくは18歳までを第1保険期間としてその間に亡くなった場合は払込保険料相当額が支払われます。なお、この保険には高度障害保険金の支払い及び保険料払込免除の取り扱いはありません。

第1保険期間満了日の翌日に生存していた場合は基本保険金額の30パーセントの生存保険金が支払われます。基本保険金額とは第2保険期間の始まりから一生涯保障される死亡保険金です。

基本保険金額100,000ドル(1ドル100円換算で1,000万円)であれば30,000ドル(同300万円)の生存保険金が受け取れるということです。

生まれつき障がいのある子でも加入し易い保険であり、貯蓄性と一生涯保障を兼ね備えた保険となっています。

いままで諦めていた保険加入を考えることができるかもしれませんね。

関連記事