Plants Blog

オリックス生命保険「新CUREサポート」

生命保険商品研究
今回はオリックス生命保険の引受緩和型医療保険「新CUREサポート」を紹介します。

生命保険研究 新CUREサポート

生命保険が他の商品と違う大きな特徴は「年齢と健康状態で保険料が決まる」ということです。ということは、生命保険は出来る限り早く契約して長く続けることが良いのです。

しかし残念ながら勧める側にも入る側にもそういう意識が少なく、契約したものを途中で解約してしまったり、一定期間で保障が終わってしまうような商品があったりもします。

そして無保険状態のままある程度の年齢になり体調も悪くなってくると保険に入りたいと思います。しかしその時の健康状態によっては、保険に入ることが出来なかったり、保険料が高くなってしまったりするのです。

そんな状態からの保険加入に対応するのが引受緩和型保険です。新CUREサポートは加入年齢が20歳から85歳で以下の4つの告知事項が「いいえ」であれば加入できる医療保険です。

  1. 最近3ケ月以内に、医師から入院、手術、検査のいずれかをすすめられたことがありますか。または、現在入院中ですか。
  2. 最近3ケ月以内にがんまたは上皮内新生物・慢性肝炎・肝硬変で、医師の診察、検査、治療、投薬のいずれかをうけたことがありますか。
  3. 過去2年以内に、病気やけがで入院したこと、または手術をうけたことがありますか。
  4. 過去5年以内に、がんまたは上皮内新生物で入院をしたこと、または手術をうけたことがありますか。

保険料は変わらず一生涯保障されます。又、加入前にかかっていた病気が悪化した場合の入院・手術なども保障されます。

この他にも各社で引受緩和型の商品がありますので比較してみると良いでしょう。
生命保険加入の鉄則、出来る限り早く考えてみましょう。

関連記事