Plants Blog

メディケア生命「メディフィットPlus」

生命保険商品研究
今回は1月に発売されたばかりの医療保険の新商品、
メディケア生命の 特定疾病一時給付保険「メディフィットPlus」を紹介します。
特定疾病保険は3大・5大・7大など色々ありますが、この商品は8つの疾病になった時に一時給付金が受け取れる保険です。

3疾病と5疾病で違った給付内容になっており、3疾病はがん・心疾患・脳血管疾患です。それぞれ違った給付要件がありますが、支払回数は無制限、それぞれ1年に1回給付が受けられます。
金額は初回150万円、2回目からは1回につき100万円です。

次に5疾病は慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎による入院または通院、糖尿病性網膜症による手術または糖尿病性壊疽による切断術、高血圧性疾患により生じた大動脈瘤または大動脈解離による手術です。
3疾病と同じく初回150万円、2回目からは100万円それぞれ通算5回限度、それぞれ1年に1回給付が受けられます。

この保険には入院給付金等の設定はなく一時給付金のみの医療保険です。
最近の医療事情では入院日数が短くなる傾向にあるためこういう新しいタイプの医療保険がでてきています。

色々な疾病について心配に思うことはありますがそれぞれ給付には要件もあります。
又、給付を受ける可能性、保険料等も良く考えてみましょう。

メディケア生命「メディフィットPlus」

関連記事