Plants Blog

相続の専門家

相続対策はたくさんの専門知識を必要とするため、専門家に任せることが多いです。

しかし困ったことに、例えば税理士でも、正しい相続税申告ができる税理士はほんのわずかです。
なぜかというと2014年より以前は相続税申告が必要な方の割合が相続全体の4%程度にしかならなかったからです。
相続税の申告をあまりやったことのない税理士が多いのです。

普段、所得税や法人税の申告ばかり扱っている税理士の行った相続税申告が、税金の過払いで修正・還付になっているケースが多く見られます。
お医者さんの中でも内科医は外科手術できないですよね?
同じことで、相続税申告は特に複雑になりがちで経験がものを言います。
他の弁護士・司法書士なども同じことが言えます。

大切なのは相続対策の経験豊富な専門家に依頼するということです。

 

信頼

関連記事