Plants Blog

2017年の訪日客数3000万人なるか

travel_訪日客数3000万人なるか

日本政府観光局(JTTO)によると、2017年9月で訪日客が2000万人を突破し。過去最速のペースとなっております。
2020年のオリンピックに向けて4000万人を目指して、各種政策に取り組んでおります。
2003年〜2012年までは500万〜800万人でしたが、
2013年1000万→2014年1300万人→2015年1900万人→2016年2400万と伸びてきております。2017年は2700万〜3000万人まで行くでしょうか。

日本は順調に訪日客数を伸ばしておりますが、世界での順位はどうでしょうか。

世界での外国人訪問者数を見てみると、
1位フランス8260万人
2位アメリカ7740万人
3位スペイン7550万人
4位中国5920万人
5位イタリア5230万人
6位トルコ3940万人
7位イギリス3580万人
8位ドイツ3550万人
9位メキシコ3490万人
10位タイ3250万人

日本は16位です。アジアでは6位となっております。
4000万人となると、他が同じであれば6位となります。10カ国を抜くというのは大変そうですね。

米国雑誌でも最も魅力的な都市ランキングで東京が2年連続1位となっており、日本への関心も高まっております。ベスト10には京都(3位)もランクインしております。

また、旅行の消費金額、2020年は8兆円を目指しております。買い物だけではなく、体験などのコト消費に期待がかかります。少子高齢化の日本において、訪日客はますます大きな存在となっていきそうですね。

関連記事