Plants Blog

アメリカ大統領選 〜好対照な候補者 ヒラリーvsトランプ〜

共和党、民主党から代表が決まりましたね。
ホワイトハウス
共和党は不動産王ドナルド・トランプ氏、民主党はヒラリー・クリントン前国務長官です。
ヒラリー・クリントン前国務長官氏は史上初の女性大統領候補となりました。

好対照な対決となりそうです。

ヒラリー・クリントン前国務長官
・政治:経験豊富
・同盟国:協調、関係強化でアメリカはより強く
・移民政策:市民権獲得、アメリカの成長の原動力として移民に寛容
・経済:金融界、富裕層、大企業への課税強化。経済格差の是正を目指す。

ドナルド・トランプ氏
・政治:未経験
・同盟国:駐留する米軍の費用負担増を要求
  日本と韓国に、駐留する米国の経費の全額負担を要求、受け入れない場合は引き上げる構想です。
・移民政策:不法移民の流入を阻止するためにメキシコとの国境沿いに壁を建設するとしております。
  トランプ支持者の中心はメキシコなどからの移民増加で所得が減ったと考える労働者や
  零細自営業者です。
・経済:所得税と法人税の大幅な減税。富の強化。米国第一主義。

好対照なふたりではありますが、貿易の項目の中のTPP(環太平洋経済連携協定)に関して厳しい点では、おおむね一致しています。

ここから11月8日の大統領選挙までますますヒートアップしていきそうです。

関連記事