Plants Group とは

 

ご挨拶
FPplants 山田 健介 Kennsuke Yamada
FPplantsグループ代表
山田 健介
Plantsグループのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
代表をしております 山田 健介 と申します。
FPplants株式会社は2012年4月2日に独立系FPの会社として産声を上げ、5年で様々な方々のお力を借りて東京、大阪、名古屋、静岡で活動をすることが出来るようになりました。
これからも下記ミッション、ビジョンに沿ってより邁進していきたいと思っております。

 

 

Missions(使命)

人が夢や目標を叶えるサポートをすること。

我々plantsグループは相談に来られる方、社員、そして当グループと関わる方に対して、その方の夢や目標を叶えるサポートをすることを最も重要な使命として行動します。
夢は家を買いたい、こんな老後を過ごしたい、子供に教育を受けさせたい、等々様々です。
我々はFPとしてその方の夢をかなえるのに最適な方法を知識や経験を最大限活用してご提案し、お手伝いを致します。

Vision(目指す場所)

学校教育にFP科目を導入する事。

日本で生きていくために言葉が必要なので国語という授業があります。
でも日本で生きていくためにお金も必ず必要なのに、その授業がないというのは不思議だと思いませんか?
金融先進国では当たり前のように学校でお金のことを勉強します。
日本の未来を作っていく次の世代のために正しいお金の教育を提供することが必要です。
それによりお金がないから夢をあきらめるといったことがもっと減り、未来の若者たちがもっと夢や目標をもって明るい日本を作っていくことが出来るようになると思い、学校教育にFP科目を導入することを目指します。
Plantsグループのビジョンです。

全国にFPがいる状況性を作り上げること。

学校教育にFP科目を導入するにはFPの知名度をもっと上げる必要があります。FPは最も人気のある資格となりましたが、FPを職業としている人はまだ少数です。
もっと実務家FPの人数を増やし「全国どこでもFPに相談を受けることが出来る。」
そんな状況を作り上げていくことがもう一つのplantsグループのビジョンです。

 

plantsグループの仲間たちの活動をご紹介します

 

FPplants株式会社

人が夢や目標を叶えるサポートをする事。
1人でも多くの方がファイナンシャルプランナーのサービスを受ける事が
出来るようにする事。
これらを企業理念に掲げ、間違いのない住宅購入のために
私たち「住まいのファイナンシャルプランナー」がお役にたちます。

FPplantsの詳しいページはこちら

 

Treeties株式会社

私どもTreetiesは、相続をテーマに
「人」と「企業」と「プロフェッショナル」の橋渡しを モットーに
複数の専門家とお客様を結び、問題解決につとめてまいります。
相続は100人いれば100通りの形。そのため経験豊富な相続の専門家が、
チームの力を結集してそれぞれの専門的見地から、
総合的な最適解と大きな安心をお届けする個別相談を実施しております。

Treeties株式会社の詳しいページはこちら