FP相談の構成

詳細な情報をもとに、出来るだけ正確なキャッシュフロー表を作成するため
しっかりとヒアリングをさせていただいたうえでキャッシュフロー表を作成させていただきます。
その為、弊社では基本的に2回構成のFP相談を実施しております。

 

1回目:ヒアリング

現在の家計状況やご年収、お持ちの資産等についてヒアリングさせていただきます。
住宅購入予定で購入物件がある程度決まっている場合には、購入予定の住宅の詳細情報等もお聞きします。
また将来の予想や希望等もお聞きし、老後にお金の面で安心して暮らせる状況になるかを確認する材料とさせていただきます。
現在ご加入中の保険の情報もいただき、無駄はないか・不足はないか等も確認いたします。
その他お金に関してお困りのこと、疑問点、不安に思うことなどは何かをお聞かせいただきます。

 

2回目(別日程):フィードバック

お聞きしたデータに基づいてライフプランを作成し、住宅ご購入予定の方には検討物件でローンを組んだ際の安全度を判定いたします。
合わせてローンの限界金額、適正金額も算出いたします。
購入価格別のパターンや、お子様の人数別のパターン等、ご希望の内容でキャッシュフロー表を作成し、ご説明いたします。
現状加入している保険や検討を加入している保険の内容が正しいか判定を致します。

 

改善案の提示

家計の改善点やよりよくなるための方法を家庭に合わせてご提案させていただきます。
(家計の改善がない場合もございます。その際は改善案の提示はございません。)

 

資料のご提供

作成したキャッシュフロー表は、ご自身でも編集できるようにエクセルファイルでご提供します。
収入や家族構成等の前提が変わっても、ご自身で変更してキャッシュフローの結果を確認いただくことが出来ます。

 

ご提供するキャッシュフロー表

キャッシュフロー表の画像