Plants Blog

株式会社LEADEA誕生 ご挨拶

今回新たに株式会社LEADEAを立ち上げました。
ご拶挨をさせて頂きます。

株式会社LEADEA誕生 ご挨拶

「住まいスタジアム」を運営する株式会社LEADEA代表の山田健介と申します。
これからどうぞよろしくお願いいたします。

私の自己紹介をさせてください。

私は元々、住宅営業の現場におりました。住宅の販売はお客様の人生と向き合う仕事です。一生懸命に働き、私から購入された方がその後、住まいに満足されていることを聞き、大変嬉しく思った記憶がございます。
一方で、無理な資金計画の元に住宅を購入され、結局は生活破綻してしまった事例も聞きました。
家族の幸せのための住宅購入なのに、なぜ不幸になってしまう人がいるのだろう?
住宅ローン破綻を日本から無くしたい。そのために、お金のプロになって手助けをしたい。
そう結論づいた私は、ほどなく住宅営業を辞め、ファイナンシャルプランナーになる道を選びました。

ただ、当時はファイナンシャルプランナーの会社というものが数少なく、社員の募集もなかなか見つかりませんでした。
そこでファイナンシャルプランナーとしての勉強をさせてくれるという外資系の金融機関に就職しました。
そこで知識、経験、マーケットを学び、どの銀行、証券、保険等どの金融機関にも属することのない
独立系ファイナンシャルプランナーとして起業することにいたしました。

起業してしばらくした後、マンションブロガーの「のらえもん」さんと会う機会がありました。その時は、もう一人を加えて深夜まで飲んだことを覚えております。のらえもんさんは、私の「住宅ローン破綻を日本から無くしたい」という思いに大変共感されていました。

最初の出会いから4年。
のらえもんさんは、全く別のアプローチから住宅購入のプロセスを変えたいと考えていたようです。
そこで彼に事業モデルの作成を託しました。

世の中の住宅相談の多くは無料です。でも、私達の住宅相談は有料としています。
無料の相談はボランティアでしているわけではありません。
どこかからお金が入ってくる仕組みがあるのです。
「キックバックを受けられる住宅のみ紹介する」というビジネスモデルを採用せざるを得ない無料相談サービスは限界があるのです。
たしかに相談し易いかもしれませんが、果たしてそれは、幸福を産むのでしょうか?
キックバックが確実にあるという住宅は割高ではないでしょうか?

私たちは、どこからも中立なサービスを提供するため、あえて有料とさせていただきました。
5万円の相談料は考え方によっては高いと思われるかもしれません。
しかし、人生の中の何千万円という大きな買い物をするうえでこのローンを安全に本当に払っていけるのか?この物件が本当に自分に合っているのか?をファイナンシャルプランナーとして3000件以上の住宅購入者の相談に乗ってきたFPと、数多くの物件を見てレポートをしてきた住宅ブロガーのコラボによる中立な立場からアドバイスを受けるための金額と考えて頂けると、必ず金額以上の価値をご提供できると考えております。

住宅は家族の幸福を増加させるために購入します。
家族の幸福の増加は、住宅価値だけでなく、旅行・車・共通の趣味など様々な要素も絡んでいます。
必ずしも高価な家を買うことがゴールではないのです。
まずは、そこからお話しましょう!

それでは。相談窓口にていつでもお待ちしております。

関連記事